あなたのホームページ、こうすればオシャレになる!?

ホームページ全体の色を決定する


ホームページをオシャレに見せるためには、内容に合うイメージカラーを決定すると良いです。その色をメインにし、全体に施すとオシャレな雰囲気を演出することになります。
色を選ぶ際、内容のイメージに合うと良いです。ただし、濃い色を使ってしまうと目がチカチカしてしまうため、オシャレさではなくストレスを与えてしまうので注意しましょう。また、使う色が多いと派手になり、同じくチカチカしてしまうのでNGとなります。使う色は薄く、1か2色程度にしておくと効果的です。柔らかい雰囲気を演出することができ、それがオシャレさに繋がります。なるべく統一した使い方をし、ホームページと色の一体感を生ませることが大切です。色の候補を上げ、変更してはチェックし、一番フィットしたものに設定すると良いでしょう。

文字効果を利用し、特別感を作る


ホームページの文章に文字効果を施すことで、特別な文章にすることができ、他との違いからオシャレさを生み出すことができます。
文字効果としてオススメなのが、文字の書体を変更する、文字の太さや大きさを適宜取り入れる、伝えたい部分の色を変更すると効果的です。文字の書体の種類が豊富なので、1つ1つチェックし、適用することで文章がどう見えるかを確認し、ベストなものを見つけて変更しましょう。太さや大きさ、色の変更は注目してほしい文章や伝えたい文章に施すと良いです。特別な文章として見せることできるので、訪問者の気を引くことができます。それによってオシャレだと思わせることができ、ホームページの評価もアップするでしょう。